アーカイブ

2003年09月

97%の無駄

カテゴリ:
20100620_1016257

私達は脳みその3%の部分しか使ってないらしいです。

先日、会社でそんな話になり「もったいないなー」
と言ってました。

多分、第6感(予知、霊感、超能力etcetc…)は
そういう使われていない97%に起因してんねんなー、
とか言ってました。

100%使ったらどうなるのか、、想像に及びません。

って、会社ではいつもこんな話ばかりしています。
(どんな会社やねん)

愛すべきロンドン

カテゴリ:
20100411_805177

大阪は谷町、中央大通り沿いに
クラシカルで素敵なレストランがあります。
「ロンドン」といいます。
かれこれ、通いはじめて…(数える)…はっ、2年や!

前に勤めていた会社の側ということもあり、
足繁く通ってました。
シェフは遥かヨーロッパのホテルで
修行してたと聞きましたが、
それも納得のお味です。
安くて美味しい洋食目当てにお昼は超満員。

でもでも、私の好きなのは、なんてったって
3時以降から注文出来るビールなのです。

500円で
“クラッシックラガー1瓶+なんだか本格的な前菜”
(後菜はもちろんありません)
が味わえます。
それが好きで好きで、会社終えたら
一目散に駆け込んだものです。
(今は船場付近勤務ですがそれでもたまに駆け込む)

ここはほんと、素敵です。なので
詳しい位置は記述しません。
夜はほとんど人が居ません。

それがまた落ち着くのです。

クラッシックがずっと流れる中、
私は店内に置いてある「anan」を手に取り、
最終ページにある
林真理子のエッセイを読んだりするわけです。

なにも手に取らず、
一銭にもならない空想に浸ったりもします。

ここは、私の大切なガソリンスタンドです。

ズラ

カテゴリ:
20100411_805173

たまにあからさまに
「ズラ(orマープ)」な人に遭遇しますが、大抵の人はとても慎重に
装着(orマープ)されているようです。
そう言えば小学生時、3年生から4年生に
進級した春のこと。ずっと担任だった「安井先生」が
他校に移る事になりました。40歳代なのに頭は生まれたての様…。
んでアダ名は「ヤスハゲ」。
離任式の日、朝礼台に上がったヤスハゲを見て、
新4年生はざわつきました。そう。
ヤスハゲは「フッサフサ」になっていたのです。
伏し目がちに恥ずかしそうにヤスハゲは言いました。
「登西(登美丘西小学校)の皆さん、
(そして今までの僕)さようなら!」
その光景は今だ忘れる事が出来ません。
新・安井先生 がその後、
私のような人間の餌食にされていないことを切に願います。
【追記】以前、綾乃小路きみまろ(ズラ)がラジオにて
「家に帰った時、子供の前でちょっとだけずらしてやると喜ぶんです。」とおっしゃってました。
ズラのバリアフリーについて考えさせられました。

願いごと

カテゴリ:
20100411_805172

ある日神様が突然現われて
「おまえの願いごとを3つかなえてやる」
と言ったとしたら、私は、おののいて、
遠慮して、挙動不振に


「一つ目のお願いは
 “かなえるのを1つだけにして下さい”」

と慎まししく答えるでしょう。


そして次に、その願いごとで
「願いごとを100個かなえて下さい」
と言うような、つじつまの合わない人間が竹安です。

紛失人生

カテゴリ:
20100620_1016256

私はあらゆるものをよく失くします。

酔ってても酔ってなくても
同じくらいの確率で失くすので、
性分だと諦めてます。

余談ですが、朝、靴下の片方が見付からないのは
本当にストレスです。
昔、うちの両親はそれで
離婚しかけたことがあります(実話)。

先日、ある用事で東京に行った時、
携帯電話をなくしてしまいました。
異国で携帯を落とすのは、大層心細い…。

とりあえず心当たりある場所を、
泣く子を探す鬼のようになりながら回りました。
結局見付からず…新しいのを買いました。

帰阪一週間後、
東京の、聞いた事もない名前の交番から
「携帯を預っていますよ。」
と連絡がありました。

私は真っ赤なルージュをひき、たばこをふかしながら
「もう、遅いわ…。。」
と呟きました。

このページのトップヘ

見出し画像
×